栃木県小山市、栃木市、下野市、野木町、茨城県結城市、古河市の地域で着物や帯、和装小物をお洒落に使いたいお客様にご利用いただいております、着物・振袖専門店「あまのや」です。

栃木県小山市、栃木市、下野市、野木町、茨城県結城市、古河市の地域で着物や帯、和装小物をお洒落に使いたいお客様にご利用いただいております、着物・振袖専門店「あまのや」です。

お問い合わせ・資料請求
   

7代目の創造的破壊的ブログ

はじめてのきものはフォーマル派?カジュアル派?004  [2015年08月23日]
今回はまったく着物についてわからない女性に向けての内容です。
1枚目の着物は何を選ぶかということですね。
 
着物をスタートしてみたいと思ったはいいけれど、
何を買えばいいか、いくらぐらいするのかわからないですよね。
 
今回は価格のことは別の記事で書くとして、
どんな種類があるのかということを書いていきます。
 
実は、まったく難しくないんですよ。
 
 
大きく分けたらフォーマル(式服)カジュアル(普段着)通りだけ!
洋服で例えるなら
 
フォーマル=スーツ・ドレス
 着るシーン…結婚式、入学卒業式、七五三、お宮参り、パーティーなど
カジュアル=ワンピース
 着るシーン…お食事会、観劇、お出掛けなど
 
のようなものです。
 
 
憧れの姿や着たいシーンを呉服屋さん(できればあまのや)に伝えるだけです。
 
 
<カジュアルで着たい派の方>
 
カジュアルは自由に来てくださったらいいかと思います。
大事なのは着方と遊び心かなと。
 
着方は数をこなすと自然に板についてきますので、たくさんお召しになってください!
なかなか綺麗に着るのは難しいですが、
だんだんかっこよく着られるようになるのは、それも楽しみの一つですね。
 
 
遊び心はその方らしさが出ますので、やりすぎるくらいの方が見てる方も楽しいですね。
 
 
最初は無地感覚の着物+大胆な帯でコーディネートしたら、
変なコーディネートになったりしにくいですし、
きれい目な感じで着こなせます。
 
 
 
 
<フォーマルで着てみたい方>
 
フォーマルの方は、どのような席で着たい、着る予定になりそうかが非常に大事です。
 
例えば結婚式でも、
母親なのか、親族なのか、友人なのか、
立場や年齢で着こなしやコーディネートが変わってきます。
 
 
カジュアルと違うのは、
 
第三者からどう見られるか、を大事にした方がよい
 
ということです。
 
ここを抑えると着物の良さ、和文化の良さがぐっと出てきます。
あと、フォーマルの着物は洋服に比べて華やかさが強いので違和感を感じやすいですが、式や写真だとそのくらいが綺麗に映えますので、
少し派手かな~?くらいでちょうどいいと思います。
 
似合う色柄はもちろんのこと、
こういうところも相談していただきたいなと思います。
 
 
非常にざっくりと説明してみましたが、ざっくりすぎますかね?
正直文字より言葉の方が簡単でいいですね。(汗
 
 
あなたは、フォーマルで着てみたいですか?
       カジュアルで着てみたいですか?
 
 
 
 
 
自分はフォーマル派、妻はカジュアル派です。
テーマ:きものの基本
Comment(0) | Posted at 10:13

この記事へのコメント一覧

コメントの投稿

お名前*
メールアドレス
URL
件名*
内容*

※画像の文字を入力してください。(大文字小文字を区別いたします)