このページを編集する

栃木県小山市、栃木市、下野市、野木町、茨城県結城市、古河市の地域を中心に着物や帯、和装小物をお洒落に使いたいお客様にご利用いただいております、着物専門店「あまのや」です。

お問合せ・資料請求はこちら

 2019年1月  

SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

二十四節気 着物コーディネート

小寒のムガシルク小紋&読谷山花織名古屋帯・着物コーディネート
2019年01月06日 二十四節気  小寒 

1月6日 小寒


寒が極まるやや手前頃。


寒の入りと言われるこの時期から立春を迎えるまでの1か月は厳しい寒さが続きます。



そんな厳しい季節。


見るだけで、心をほんのり和らげてくれるような、優しくも色遣いのムガシルクの糸目友禅の小紋です。

インド・アッサム地方の野山で育った野蚕から手作業で紡がれたムガシルクの独特の風合いが、力強く、また、着物に触れるだけで、心を躍らせてくれます。


そんな着物に合わせた帯は、読谷山花織の名古屋帯。


約600年も続く伝統技術である読谷山花織は、戦後、その技術が失われかけましたが、情熱ある有志のもと復活し、現在に至るという伝統工芸品です。

ログウッドなどの天然素材により染織された糸を用い、願いを模した花柄を組み合わせながら、織られます。



そんな逸品同士のコーディネート。


ちょっとしたお買い物やお食事、気のおけないお友達との集まりに、自分の気持ちをあげるアイテムとして着こなしたい着物たち。

これらを身にまとい、厳しい冬の寒さを乗り越えて、春の訪れを待ちたいものですね。


 

~あまのや好み~

コーディネートテーマ: #上品 #お洒落カジュアル #普段着

 

shokan_29.jpg

*商品については、あまのやにお問合せください 

 →メールでのお問合せ

 →お電話:0285‐22‐0062

*きもの初心者さん向けに、ちょっとした悩みや相談コラムもご紹介しています。こちらもご覧ください。
 →着物初心者さんのためのあまのや活用ガイド

*きもの上級者さん向け。着物生活をするうえでのコツやお悩み相談をご紹介しています。
 →あまのや活用ガイド~着物生活はじめました編~

*取扱い商品のご紹介です。
 →取扱い商品