このページを編集する

栃木県小山市、栃木市、下野市、野木町、茨城県結城市、古河市の地域を中心に着物や帯、和装小物をお洒落に使いたいお客様にご利用いただいております、着物専門店「あまのや」です。

お問合せ・資料請求はこちら

 2020年9月  

SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

二十四節気 着物コーディネート

栃木県小山市の着物専門店あまのやは、お客様に着物を美しく着こなしていただくお手伝いをしております。着物は、日本の豊かな風土の中で、古来より育まれてきた衣装です。そして、着物の装いは、季節に合わせたコーディネートです。はしり、旬、名残と日本人は気候を細かく分け、その時期に合わせた装いをしてきました。時代の流れの中で、着物の流行や変化もありますが、作り手たちの知恵と努力の結晶である着物を目にし、手にし、そして、愛おしんできました。着物の魅力を伝え、それらを愛でてくださる方とのご縁を結ぶこと。
そして、その方と着物の美しさを引き立てる装いとなるお手伝いをしていくこと。そんな想いから、私たちが、愛着を持った着物を、コーディネートという形でご紹介していくことにしました。
ご紹介する着物や帯は、一つひとつ、私たちが実際に手に取り、風合いや色味、表情などを確認し、選んできているものです。全国各地の自然が生み出す独特の風合いや色味、作り手の個性から生まれた、技術や柄。それらが重なり合って生まれた、単なるファッションという枠に止まらない着物の魅力を伝えていければと思っています。

冬至の記事

111件を表示中
2018年12月22日 二十四節気  冬至 
12月22日 冬至 1年で最も昼が短く、夜が長いと言われる冬至の頃。 そんな時期にご紹介するのは、この時期の長い夜を思わせるような黒を使った創作江戸小紋のコーディネートです。   染師・山岡正行によって、手染めされた「むじな(狢)菊」は、闇夜のような黒と白の色遣いで、細かな小菊の花びらが隙間なく描...

続きを読む

111件を表示中